新・医食同源 おいしい栄養医学 入門講座(18年1月20日)

新・医食同源 おいしい栄養医学 入門講座(18年1月20日)

‘栄養医学’ の基礎を学んで‘暮らし’ に取り入れる

産婦人科医と栄養コンサルタントが、現代慢性疾患の主な原因と食生活のポイントと実践法を伝授します。栄養医学を暮らしで実践する食の療法「医食同源おいしい栄養医学」の入門編。基礎を学んで暮らしで実践しましょう。

概要
 

日程:2018年1月20日(土)10時~17時

講師:山道 玄(産婦人科専門医)、梶 純代(理事/ダイジェスチョンマイスター)
会場:シャロン木魂(こだま)
    東京都文京区目白台3-4-11 GFビル1階 「護国寺駅」6番出口より徒歩3分
定員:24名
受講料
:13,000円(税込)
特典 :小冊子(レシピ付)
申込方法 :下記フォームよりお申込みください

協会推薦 のLunch Box(お弁当)付!

 発酵料理人/醸せ師 岩崎里古先生 お手製の「発酵ランチ弁当」です。岩崎先生は助産院がつくった食堂「まんまる食堂」のお料理をプロデュースされています。
 
講座解説
 

I.要約

★ (故)佐藤先生の栄養医学を山道先生が医師として継承 + 暮らしで実践できる ’食の療法’ に 昇華した ‘ 医食同源おいしい栄養医学 。その全容を入門編として, 改めて体系的に紹介します。

☆山道先生による :1)個体差が著しい食物不耐症の原因を特定する診断方法
2)佐藤先生の食養指導+‘医療的節食’ + 本場・米国/臨床栄養士*が使用するサプリのケア・ミックス療法 
*: CNN/医師と同じく医療用サプリを処方

☆梶理事による:栄養医学に基づいた, キッチンから始める ’食の療法’。

II.セミナーの構成

 1.慢性症状/不定愁訴の正体
☆食物不耐症の原因を特定 : 摂食行動そのものを変える
☆現代慢性疾患の70%原因 :栄養医学による 慢性炎症(副腎疲労症候群etc)の療法

2.薬・流行の健康法でなく, ’食’ で治す
☆’新 医食同源おいしい栄養医学’: 摂食行動指導+医療的節食+CCNサプリ
  のケア・ミックスで抜本的/臨床的に解消
☆自分の体内環境を知る: 胃腸の健康度を測る ’ものさし’ を持つ

3.暮らしで実践する’食の療法’ 
☆日本古来の食文化 ’麹’ で始めるキッチン発 ’食の療法’
☆10年後も輝くため に ’おいしい栄養医学’ レシピ

※一般の方はもちろん、医療関係者、健康サービス従事者、栄養士、セラピスト等…クライアントさんに「食のアドバイス」をされている方も対象です。
 
講師紹介

 

山道 玄(やまみちげん)

日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
静岡県医師会 母体保護法指定医師
現職 聖隷沼津病院産婦人科部長
静岡がんセンター、鹿児島市立病院周産期センター
1967年生まれ

20数年にわたって女性の健康の専門医として従事。近年は栄養療法、断食療法のケアミックスで「副腎疲労」に起因した慢性疾患治療に定評がある。好きな飲み物はフルーツティー。

 


梶 純代(かじすみよ)

米国NTI認定栄養コンサルタント
予防医療診断士/ダイジェスチョンマイスター
自然食品とオーガニック雑貨の店 宇 sora 代表
1968年生まれ

幼少期からアトピー、喘息、花粉症とアレルギーに悩まされ続け成人してからは主婦湿疹、膠原病を発症、寝たきりからの闘病後克服。それがきっかけで健康のありがたさを知り、様々な療法を学ぶ。10年後も生き生き輝くためには、土台(身体、心、味覚)を整える事をモットーに、ホリスティック栄養学、酵素栄養学、心身相関学、腸内環境改善、予防医療、認知行動療法などを取り入れた身体の働きからのアプローチと自然療法を組み合わせた、お家で内からできる知識を身につける学びの場 UCHIKARA LABOを主催。

 
会場アクセス
 

有楽町線 護国寺駅6番出口(大塚警察署方面出口)より 徒歩3分。

 

お申込みフォーム

※必須項目をご記入の上、ご送信ください。
※お申込み方法やセミナー詳細についてご不明な点がございましたら、事務局 03-6277-2415 (ティーエイチイーヘルスケア内)までお気軽にお問合せください。

お申込み内容の控えが自動返信で送られます。振込案内や会場等についての詳細のご連絡は、お申込みをいただいてから3営業日以内をめやすに、事務局より改めて【お申込み確認メール】をお送りします。
3営業日を過ぎても連絡がない場合は、正しく送信されていない可能性があります。
その場合は、大変お手数ですがお電話にてご連絡ください。

※講座へのお申込み完了は、受講料をお支払いいただいた時点となります。

お申込み前に「受講規約」をお読みください。

食品製造、卸、販売関係
栄養士・調理師・フードコーディネーター等、食に関する資格保有者
飲食関係
教育・食育関係
医師・医療従事者
健康サービス業
公務員
専業主婦(主夫)
学生・フリーター

その他


はいいいえ

私は日本栄養医学食養協会の受講規約プライバシーポリシーに同意します。

About the Author

JANMF administrator

Comments Are Closed!!!