新・医食同源 おいしい栄養医学ブログ

グルテンなんか怖くない … 酵素で解消 !?

2018.01.07

Dr’s Choiceシリーズ『VegiZyme(ベジザイム)』

酵素のチカラ:グルテンを分解

出典:ジョコビッチの生まれ変わる食事

イマドキ大流行のグルテン・フリー。
ご存知…世界のテニス・プレーヤーのジョコビッチが本で紹介。
一躍、流行の健康・食療法となりました。
グルテンとは穀物 (小麦、大麦等) 胚芽から作られるタンパク質。

そもそもグルテン…
食べない方が良いほど…
カラダに良くないモノなんでしょうか?
ジョコビッチ選手自身、言ってますが
彼はグルテン’アレルギー’でなく
グルテン‘不耐症’です。
アレルギー と 不耐症。どう違うんでしょう?

◆アレルギー

免疫の過剰反応=自己免疫疾患のコト。
激性・急性な症状が特徴です。
アレルギーの原因は’アレルゲン’です。
これは食物にあるタンパク質 (物質)です。
免疫がこのタンパク質を有害物質と誤認…。
すると、IgE(抗体)を作ります。
同じタンパク質(アレルゲン)が体内に再び侵入すると…
特定のタンパク質への抗体を一度持でば、
そのタンパク質が体内に入る度に
免疫系はIgEがヒスタミンを放出。
過剰ヒスタミンが体内で激性・急性炎症を起こす…。
つまりアレルギー症状を引き起こします。
最初に食べた時は症状が出ないのに
次に食べると出るのがアレルギーです。
アレルギー発症のメカはこんな具合です。
ゆえに結局、根本的解決策はアレルゲンを摂取しない。
つまり先ず、自分のアレルゲンは何か?
を知り…そのタンパク質を摂らない ’食事’ をする事です。
アレルギーは薬では治りません (+o+)

◆食物不耐症

‘非アレルギー性食物過敏症’ つまり…
特定の食物を消化できない病気。
これが ‘食物不耐症’ です。
免疫系が起こすアレルギーではありません。
食物(物質)を栄養に変える仕組が代謝です。
消化→分解→吸収の過程を言います。
栄養素によって、天の采配の様に…
消化・分解酵素が決まってます |д゚)

‘脂肪’ 分解酵素➾リパーゼ
‘炭水化物’ 分解酵素➾アミラーゼ
‘タンパク質’ 分解酵素➾プロテアーゼ

食物不耐症は,食物アレルギーと同様…
特定の食品に対する拒否反応です。
食物アレルギーは免疫系が原因ですが…
食物不耐症の原因は、特定の栄養素を分解する酵素が作れないコト。
その栄養素を含む食物を初めて食べても発症します。
摂取量が関係します。
ある量を超えると(個人差が顕著)症状が現われます。
食物アレルギーは抗体が出来たら少量でも命を失う症状/リスクが出ます。

対して、食物不耐症の症状は:
咳・痰・鼻水が止まらない、
慢性化した下痢・便秘、高熱…
の慢性症状/疾患です。

生命へのリスクは低いですが
風邪の症状に酷似し、自覚できません。
食物不耐症と気付くまで数十年掛かかるのが常です。
食物不耐症の多くは
消化・分解酵素を補うことで治ります。
小腸に到達しても未だ巨大なプロテイン分子。
この巨大タンパク質をナノレベルまで分解。
身体に吸収される様にするのが
Vegi-Zymeに配合したタンパク質
消化・分解酵素プロテアーゼです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
1.巨大タンパク質プロテインが絨毛細胞の炎症を起こす➾
2.’スキマ’ が緩み➾
3.巨大タンパク質 ‘異物’ が…とうとう侵入➾
4.’異物’ がある部位に溜まって炎症を起こす➾
5.’異物’ を駆逐するNK細胞出動➾
6.’NK細胞系免疫’ が起動➾
7.リーサル・ウエポンNK細胞が異物排斥の総攻撃開始➾
8.健全な組織が巻き添え➾
9.傷つき炎症拡大➾
10.食物不耐症

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

グルテン不耐症を根本的に解消します。

栄養素ごとに酵素が対応/機能

◆三大栄養素:炭水化物、脂肪、タンパク質
◆五大栄養素:三大栄養素+ビタミン、ミネラル

酵素も栄養素の一つと思われていますね?
実は、酵素…これらの栄養素が :
1)細胞になる
2)エネルギーになる
ため…カラダの中で営まれる遠大/緻密な
代謝という化学反応の起動スイッチ(触媒)です。

逆に言えば、代謝において酵素がないと
3) 栄養が細胞まで行き渡らない
4) 栄養がエネルギーに転換されない
つまり、栄養医学でよくみる…
慢性的症状/疾患の原因になってしまいます。
酵素自体はタンパク質でできている物質です。
一つの酵素は一つの栄養素しか分解しません。

Vezi-Zyme:マルチ消化酵素

Vezi-Zyme(マルチ消化酵素)は、栄養医学が生んだDr’s Choiceらしいサプリです。
What To Eat=栄養素・供給を目的とする、一般サプリと異なります。
Vezi-Zymeは、食物に不足した‘消化・分解酵素’を直接、補います。
栄養素を分解する’酵素’をパッケージ しました(^^)/
結果、体感ベネフィット(結果)は目覚ましいです。
Vezi-Zymeは佐藤先生の恩師/ライト医師(米国)が企画・設計。
全てアメリカ農務省のオーガニック基準を満たす無農薬素材を使用。
自然を再現すべく開発されました。
Vezi-Zymeは3大栄養素を分解する酵素を一遍に摂れる唯一のサプリです(^^)/(^^)/

アミラーゼ:’炭水化物分’分解酵素

主に唾液や膵液に多く含まれ:ごはん・ パン等
炭水化物 (でんぷん) や グリコーゲンを糖質にする。
ブドウ糖、マルトース、オリゴ糖、グルコース
最後はエネルギーに変換。別名:ジ(ヂ)アスターゼ。

《アミラーゼを多く含む食材》

キャベツ、ナス、ショウガ、じゃがいも、大根、ヤマイモ

プロテアーゼ:’タンパク質’ 分解酵素

タンパク質分解酵素です。ペプチド結合を加水分解、’触媒’ になる酵素の総称です。
★ プロテイナーゼ➾高分子蛋白に変換…ペプトン化します。
★ ペプチダーゼ➾アミノ酸に代謝します。
★ ペプシン;胃に存在
★ トリプシン;膵臓から分泌される
★ キモトリプシン;膵液中に含まれる
などがあります。
胸焼け/胃もたれを防ぎ、胃腸を健康に整える効果があります。

《プロテアーゼを多く含む食材》

麹菌、納豆菌、パパイヤ、パイナップル、イチジク、キウイ

リパーゼ : ‘脂肪’ 分解酵素

主に胃液や膵液に多く含まれ脂肪を’脂肪酸’と ‘グリセリン’ に分解。
脂肪を燃焼…エネルギーに変えます。
通常の体温より1~2度高まることで活性化します。
使い切れなかった脂肪酸は体内に蓄積されます。
リパーゼには大きく分けて2種類あります;
★ ホルモン感受性リパーゼ(HPL)
➾ 脂肪細胞にある中性脂肪を消化
★ リポ蛋白リパーゼ(LPL)
➾ 血液中にある中性脂肪を消化

《リパーゼを多く含む食材》

大根、セロリ、トマト、カリフラワー、カボチャ、イチゴ

Vezi-Zymeはほとんどの現代人が直面する…
胃酸分泌低下➾消化酵素低下➾吸収不全
慢性疾患/症状の原因を抜本的に解決する唯一のサプリ。
現代人は、動物性脂肪に偏向+糖質の過剰摂取の結果、
消化・分解酵素活性値は100年前の60%に激減。
現代は、酵素をサプリで補うことが必須となった時代です。

Vezi-Zyme:ミネラルの吸収促進

麹菌、納豆菌、パパイヤ、パイナップル、イチジク
フルボ酸の様に有機化/キレート化されてない
ミネラルは ‘難吸収性’ 栄養素の代表です。
もともとヒト (カラダ) はミネラルを作ることが出来ません(+o+)
加えてビタミンに比べ…遥かに ‘難吸収性’であると言われます。
食物あるいはやサプリとして摂取…腸までたどり着いたミネラルは、
アミノ酸 という ‘乗り物’ に移り血中を移動します。
つまり、食事によって摂取した ‘タンパク質’が ‘アミノ酸’ レベルに分解されないと、
血中移動できず…細胞に届かず…栄養として吸収されません (T_T)/~~~
Vezi-Zyme はこの プロセスを直接促進する唯一のサプリなのです。

Dr’s Choiceシリーズ『VegiZyme(ベジザイム)』

所属カテゴリ一覧

ページ上に戻る