新・医食同源 おいしい栄養医学ブログ

ダイジェスチョンマイスター認定講座について

目次

1.新・ダイジェスチョンマイスター認定講座の概要

2.主な講義内容

3.講師紹介

4.受講要件(受講料、試験、資格授与・ベネフィットについて案内)

5.開催スケジュール、申し込み案内

 

1.新・ダイジェスチョンマイスター認定講座の概要
★ダイジェスチョンマイスター認定講座は、現代人の健康維持、慢性疾患や病気予防のため、栄養の代謝過程 (咀嚼~消化~分解~吸収)の正しい知識とセルフチェックの啓蒙/普及を目的として、故・佐藤章夫先生により創設された資格講座です。過去2期23名のダイジェスチョンマイスターが誕生し、それぞれの職場や実生活で学びを活用されています。
 
★2018年2月の第3期より山道理事(医師)と梶理事(栄養コンサルタント)を講師に迎え、医療現場での最新の食事療法理論(栄養医学)と日本の食文化に根差した暮らしの中への取り入れ方を組み込みカリキュラムを刷新。生活者をはじめ、食や健康に関わる方に「食べて治す医学」の知識とスキルを提供し、自らの食生活に役立てると同時に、それぞれのコミュニティーで予防・未病に貢献できる人材の育成を目指します。
 
主な講義内容(2日間)
・栄養の代謝過程(消化分解と吸収)
・体内環境セルフチェック
・慢性疾患の原因と食事療法理論
・家庭で実践する食養法 
 
主な対象者
・食と健康に興味のある生活者
・栄養指導や食生活指導に携わる方
・食や健康について伝える活動をされている方、またはされたい方
 
【職業例】
・医師、医療従事者 ・健康サービス業(整体、鍼灸、フィットネス等) ・管理栄養士、栄養士 ・料理家、調理師、食に関する資格保有者
・食材の生産者(農家、酪農家)・食品メーカー、自然食品店 ・サプリメントメーカー、販売者 ・美容、エステサロンなど
・教育、保育、食育関係者 ・福祉/介護施設 etc
 

→資格取得後のイメージ 【職業別】資格の活かし方例

 

2.カリキュラム概要(2days)

 

1.ダイジェスチョンマイスターの役割

1-1. 何故必要な知識なのか? ⇒講座の全体像やその後の活動イメージがつかめます。
1-2. 資格取得の意義や目的、ヴィジョン
1-3. 消化吸収力簡易チェック法

 

2.栄養素パラダイムの進化と代謝過程

2-1. 栄養素とその役割 ⇒栄養素とは何か、その役割や進化史から紐解いた現代人の食生活の問題点について理解しましょう。そして、三大栄養素(糖質・脂質・タンパク質)、ビタミン・ミネラル…etc、各栄養素の役割や代謝のメカニズムを踏まえつつ、各自の体内環境(セルフチェック)に根差した理想の食事術について体系的に学びます。
2-2. ヒトの生体進化史:飢餓と過栄養/代謝
2-3. 消化分解と吸収(五感~咀嚼~胃酸~消化酵素~腸内環境)
2-4. ATP/細胞の構成要素/脂肪と筋肉
2-5. サプリメントの考え方/使い方

 

3.慢性症状の正体とその解決策

3-1. LGS/SIBO/食物不耐性/消化不良 ⇒現代人に多い慢性症状の原因背景を理解し、その解決アプローチ法や健康に役立つ知恵が身につきます。現役の医師による診断・処方といった臨床例も学んでいきます。
3-2. 医療的節食の取り入れ方
3-3. 副腎疲労症候群のメカニズム/治療方法

 

4.おいしい栄養医学・キッチンからはじめる「食」の療法

4-1. 暮らしで実践する食養のポイント ⇒日本古来の伝統食や調味料をつかった、日常のなかで実践できる食養法について学びます。流行に左右されることない食生活の指針を得て、毎日の食事を楽しんで健康管理できるようになるのをゴールとします。
4-2. あなたの味覚は代謝スイッチとして機能しているか?
4-3. ホンモノの発酵食・調味料/選び方と使い方
4-4. 食材・レシピ
4-5. 自宅でできる体内環境チェック

 

5.食事指導グループワーク

5-1. 食事指導要点 ⇒個人の体内環境をベースとした食事指導や健康管理指導のための実践を練習します
5-2. グループワーク
5-3. オリエンテーション

 

★受講の感想(※2016.11.19.20 講座アンケートより一部抜粋)
 

 

 dsc01750最初は丸二日間、朝から夕方までの講義に集中できるか不安でした。ですが、自分が思っていた食事方法や体内について素人ですが全く違っていたことが分かり、今まで聞いてこなかった事ばかりで驚きと楽しさで、とても充実した講義時間でした。また、グループの話し合いの時間もあり、コミュニケーション能力のない私としては、少しは伝達能力も身についたのではないでしょうか。ありがとうございました。(東京都 食品メーカー勤務)

 目から鱗とはこのことでした。椎間板ヘルニアの手術→再発…ヘルペス…。今思えばLGSがもたらした症状に悩んだ経験から、西洋医学の限界を身を追って感じてきた私には、医療の新しいパラダイム、統合するものとして映りました。素晴らしいと思いました。(東京都 会社役員)

dsc01754 知りたいことが盛りだくさんでとても充実した時間でした。毎回のシェアタイムはとても勉強になります。「食べ方」を俯瞰してとらえることが本当に楽しかったし、新鮮でした。素材ではなく活かし方。古来からの食習慣が理にかなっていることはとても安心感・納得できたので広めていきやすいと感じました。実践し説得力をつけつつ、周りの方々にお知らせしていきたいと思います。楽しく五感をフル稼働させる食事をします。(兵庫県 主婦)

 2日間、お世話になりました。わずか2日とは思えないほど内容が濃密で大変勉強になりました。これまで自分が伝えてきたことが間違っていなかった!ということ、そしてそれ以上の学びに感激しています。今後の仕事と自分や家族の健康管理に活かしたいです。(東京都 管理栄養士)

 DSC01756とても内容の濃い濃密な2日間でした。教えて頂いたことを自分に落とし込んで消化できるように努力したいと思います。情報があふれる中、1つの記事や特定の番組の情報などに影響されて右往左往している方が沢山いるので、Think what to eat.からThink how to eat.に気づき、健康に自発的に取り組む方が増えるような活動をする仲間と出会えたことがとても嬉しかったです。(静岡県 自然食品店経営)

 2日間ありがとうございました。参加されている皆さん、本を出版されていたり講演なさっていたり知識の高い方々でしたので、私についていける内容かとても不安でした。でも2日間なんとか脱落せずに終えることができました。まだまだ学ぶべきことが多いと思います。講義の内容を整理して、人に対して伝えらえれるようになりたいと思います。フォローアップ研修会なども企画頂けるとのことで、資格取得後も安心だと感じますありがとうございます!(東京都 栄養士・調理師)

 

→資格取得者の声 ダイジェスチョンマイスターにインタビューしました!(随時更新)

 

3.講師紹介

 

山道 玄(やまみちげん)

日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
静岡県医師会 母体保護法指定医師
現職 聖隷沼津病院産婦人科部長
静岡がんセンター、鹿児島市立病院周産期センター
1967年生まれ

20数年にわたって産婦人科の専門医として従事。近年は栄養療法、断食療法のケアミックスで「副腎疲労」に起因した慢性疾患治療に定評がある。


梶 純代(かじすみよ)

米国NTI認定栄養コンサルタント
予防医療診断士/ダイジェスチョンマイスター
自然食品とオーガニック雑貨の店 宇 sora 代表
1968年生まれ

幼少期からアトピー、喘息、花粉症とアレルギーに悩まされ続け成人してからは主婦湿疹、膠原病を発症、寝たきりからの闘病後克服。それがきっかけで健康のありがたさを知り、様々な療法を学ぶ。10年後も生き生き輝くためには、土台(身体、心、味覚)を整える事をモットーに、ホリスティック栄養学、酵素栄養学、心身相関学、腸内環境改善、予防医療、認知行動療法などを取り入れた身体の働きからのアプローチと自然療法を組み合わせた、お家で内からできる知識を身につける学びの場 UCHIKARA LABOを主催。

 

4.受講要件(受講料、試験、資格授与・ベネフィットについて案内)

 

・ダイジェスチョンマイスター認定講座

受講料

全2日間/12.5時間+認定試験(課題提出)
194,400円(税込)

※講座料、教材費、試験料、資格認定料、年会費を含みます


・資格認定要件

ダイジェスチョンマイスター資格の認定は、2日間の講座を受講した後に、資格認定試験としての課題を提出していただきます。
課題詳細については講座内でご案内します。

・合否について

課題試験の提出後、協会にて審査して合否通知を郵送いたします。
合格者には認定証、認定カード他を発行。
不合格者には二次試験のご案内をお送りいたします。

・ベネフィットについて

1.協会主宰クリックにて、準・栄養コンサルタントになれる<M.D.監理下>
①摂食行動の処方ができる。
②摂食行動の指導ができる。
③医療的節食の指導ができる。

2.協会員特典が適用される(初年度会費15,000円無料)
Dr’s ChoiceおよびHappy Tuneの購入価格:10%割引(税込) 
②協会主催セミナー優待。
③講座開催ライセンス付与

3.講座/勉強会の開催支援(希望者)
ダイジェスチョンマイスターの活動を支援します。希望者には企画~web告知、講座用資料(スライド・スクリプト等)の提供を行っています。

 

5.スケジュール、申し込み案内

 

≪講座日程(第3期)≫  受付締切日:2/21(水)

◆主催 : 日本栄養医学食養協会(JANMF)
◆開催日時 : 平成30年2月24 (土)25日(日)9:30-17:00
◆講師 : 山道 玄・理事 / 医師 + 梶 純代 ・ 理事
◆会場 : 飯田橋レインボービル 東京都新宿区市谷船河原町11
◆アクセス : JR/飯田橋駅西口 徒歩5分
 東京メトロ / 有楽町線・東西線・南北線 / 飯田橋駅・神楽坂駅・B3出口 徒歩5分
◆受講料 : 194,400円(税込)
◆特典 : 小冊子/レシピ + JANMF協会員・初年度年会費を免除

【お申込みから受講、資格認定までの流れ】

1.ホームページよりお申し込み
2.受講料のお支払い
3.2日間のカリキュラム受講
4.資格試験の受験(課題を提出)
5.合格者に「ダイジェスチョンマイスター認定証」他を発行
6.ダイジェスチョンマイスターの知識を自分と周囲のために役立ててください

お申込み前に必ず「受講規約」をお読みください。

 

お申込みはこちら

※「カゴに入れる」ボタンを押して必要事項をご記入の上、お手続きください。ショッピングカートシステムを採用しています。
※お支払いは銀行振込(ゆうちょ銀行)またはクレジットカード(Paypal決済)がご利用頂けます。

お申込み内容の控えが自動返信で送られます。会場等についての詳細のご連絡は、事務局より別途【お申込み確認メール】をお送りします。

新医食同源おいしい栄養医学

ダイジェスチョンマイスター認定講座 (2/24,25)

セミナー受講

講座概要

◆主催:日本栄養医学食養協会(JANMF)
◆開催日時:平成30年2月24(土)25日(日)
  2日間ともに9:30-17:00
◆講師 : 山道 玄・理事 / 医師 + 梶 純代・理事
◆会場 : 飯田橋レインボービル
  東京都新宿区市谷船河原町11
◆アクセス : JR/飯田橋駅西口 徒歩5分
 東京メトロ / 有楽町線・東西線・南北線 / 飯田橋駅・神楽坂駅・B3出口 徒歩5分
◆受講料 : 194,400円(税込)
◆特典 : JANMF協会員・初年度年会費を免除