最新ニュース

DM講座募集など、協会からの最新情報はこちらをご覧ください

ByJANMF 9月 25, 2017

栄養医学・副腎疲労ケアマイスター 講座(10/21,22)

現代病への“癒しのメソッド”を学ぶ2日間集中講座です 現代人を“慢性疾患”から解放するためには、体

ByJANMF 8月 15, 2017

夏季休業(8/19-23)のお知らせ

誠に勝手ながら8/19(土)~23(水)までお休みさせて頂きます。 (さらに…)

ByJANMF 8月 8, 2017

関西開催!栄養医学と副腎疲労セルフケア 1日集中講座@川本治療所(9/10日曜)

現代人を“慢性疾患”から解放する統合メソッドを学ぶ 体の内側(栄養)と外側(皮膚刺激)からアプロ

ByJANMF 7月 27, 2017

理事長逝去および今後の協会方針についてのお知らせ

故, 佐藤章夫先生 / 栄養医学研究所 所長 去る7月19日夕刻、栄養医学の偉大な師祖 Dr.ライトの薫陶のもと

Think How to Eat!

何故いま、消化分解と吸収なのか

①ダイジェスチョンマイスターの役割

健康を維持するためには、60兆個の細胞が正しく機能するよう栄養摂取を行うことが必要です。詳しく読む・・・

②何故、今「消化分解と吸収」なのか?

食事と体内環境の関係は、自転車の前輪と後輪のようなもの。詳しく読む・・・

③栄養の消化と吸収が健康の90%を決める

そもそも栄養の役割ってなんでしょうか?詳しく読む・・・

④「消化分解と吸収」のスペシャリストになろう

最適な健康を「主体的に」選び取っていくことの重要性。詳しく読む・・・

⑤この資格はこんな方に向いています

栄養と健康に興味のあるすべての方が対象です。詳しく読む・・・

ダイジェスチョンマイスター認定講座について

佐藤章夫(米国臨床栄養士)が15年間のべ2500人の臨床経験の中で 最も重要視してクライアントに指導してきた栄養の活かし方のエッセンス他、 具体的な食事内容・栄養指導のコミュニケーションスキル、自律神経のケア法など幅広く学べます。 最終的には、ダイジェスチョンマイスターとして人に伝えていくための実践スキルが身に付きます。

資格取得後の活躍イメージ(職種別)

何を食べるかよりもどう食べるか—。  ダイジェスチョンマイスター認定講座は、栄養の消化分解吸収の正しい知識と体内環境の管理の仕方を学べる、日本で唯一の講座です。

ご推薦の皆様からメッセージをいただきました

※コメント下の丸ボタンで画面が切り替わります。